ようこそ、湯西川温泉へ。 ~ 女将の会 Vol.3 ~

栃木県日光市湯西川温泉

ばん みゆき

伴 美幸

 <湯西川温泉 『おやど湯の季』 女将>

 湯西川出身。
 宇都宮の高校を卒業後、20歳でご結婚をされ、
『おやど湯の季(旧 湯西川館別館)』の女将になられた。

一湯西川温泉とは?

 壇ノ浦の合戦に敗れ逃れてきた平家落人が、
 河原に湧き出る温泉を見つけ傷を癒したと伝えられる歴史の古い温泉です。
 温泉地名の由来ともなった湯西川(一級河川利根川水系)の渓谷沿いに旅館や民家が立ち並びます。

 おやど湯の季の露天風呂をはじめとする5つのお風呂は
  すべて天然温泉100%のかけ流し。

 旧 湯西川館 別館は、
  リニューアル後、宿名を『おやど湯の季』としてお客さまをお出迎えしています。


 - 時代の流れとともに、団体のお客さまから
   個人の若いお客さまにも多くお泊りにきていただくようになりました。

   そろそろお部屋をリフォームして、
   より多くのお客さまが泊まりやすくなるようにしようということで
   営業をしながら少しずつお部屋の改装をすすめました。

   そしてリフォームが終わるころに、宿名も変えようかという話になりました。
   もともとリフォームをおこなう数年前から
   宿名を変更しようという話にはなっていたんですがなかなか決まらず、
   このリニューアルをきっかけに

   お宿自慢の温泉の ”湯” を名前に入れて、
   四季折々のお料理という意味で季節の ”季”
 
   あとはみんなで相談していくうちに
   ふたつを合わせて、『湯の季(ゆのとき)』となりました。

   それまではなかなか決まらなかったのに、
   リフォームを終えた途端に、ぱっと決まってしまいました。 -

  • ▲ 【鶴鶴の湯】
      こちらはお宿自慢の温泉
      貸切風呂です。
      アルカリ性単純温泉の泉質は
      その名の通り
      鶴鶴(つるつる)のお肌になります。

      天然温泉100%かけ流し
      露天風呂をはじめとする
      5つのお風呂をお楽しみいただけます。

     

  • ▲ 【ラウンジ】   お泊りのお客さまが自由に利用でき、   ゆっくりくつろげる落ち着いた雰囲気のラウンジです。   癒しの温泉を堪能し、   広々としたラウンジでゆったりとくつろぎ   きれいに整理された雑誌や文庫本、漫画を   読むことができます。   コー▲ 【ラウンジ】
      お泊りのお客さまが自由に利用でき、
      ゆっくりくつろげる落ち着いた雰囲気のラウンジです。
      癒しの温泉を堪能し、
      広々としたラウンジでゆったりとくつろぎ
      きれいに整理された雑誌や文庫本、漫画を
      読むことができます。
      コーヒー・紅茶・お茶をいただけるのも
      うれしいですね。ヒー・紅茶・お茶をいただけるのも   うれしいですね。

一一番大切にしていることはなんですか?

 ー なるべくいつも 自然体を心掛けています。
 
   いままでのお馴染みさんが、
   「 ここの女将はいいねぇ!」とおっしゃるので
   「なんでですか?」と尋ねると、
   「 いっしょになって
     ほんとに自然に笑っているから」と言っていただいたことがあります。
 
   そのお客さまはほかの観光地で旅館に泊まった時
   たまたまそこの女将さんがくちは笑っているのに 
   目が笑っていなかったんだとお話してくださり、

   自然体でお客さまと接している姿をそんな風に感じていただけて嬉しくおもいます。 -

一今後の目標を教えてください

 ー 目標というか、すごく個人的なことなんですが・・・

   専務がまだ独身なんです。
   専務のお嫁さんがほしいですねぇ。(笑)

   お泊りに来た
   お客さまにも言っているんですけどね。 -

   そう笑顔でおっしゃっていただきました。

   明るくチャーミングな美幸女将のお話がたくさん聞けてよかったです!
  

アピールポイント

▲ お部屋の一例です。

  客室の障子が収納できるため、
  窓から差し込む光がとても明るく清々しい気持ちになります。
  また川沿いのお宿のため、
  四季折々の風景も楽しむことができます。

▼ 客室や温泉など
  詳しいご案内は以下公式ホームページをご参照ください。

 ~公式ホームページ~
 http://yunotoki.com/


 〒321-2601
  栃木県日光市湯西川783
  日光国立公園・湯西川温泉
  源泉掛け流しの宿  おやど 湯の季

-コーディネーター紹介-

お宿をリニューアルされた頃のお話を交え、お伺いすると 女将の細やかな気遣いに驚きました。 内風呂の着衣場は天井に窓を付けたことで自然の光をいっぱいに浴びることができ、客室の障子も収納することで、お部屋をさらに広く感じられます。 女性のお客さまには嬉しい選べる浴衣や、全7色あるフェイスタオルは 宿泊するたびに違う色を楽しめるところも魅力だと思いました。 カップルでゆっくり過ごされたい方や、ご友人同士でのんびり楽しみたい方などに とってもおすすめなお宿です。

ID35 栃木県日光市栗山

くらもち みふ

倉持 みふ

2016年から日光市栗山 地域おこし協力隊として活動。/ 出身地:千葉県柏市 。/ 旅行関係の専門学校を卒業後、旅行会社に就職。販売職を経て、日光市栗山に移住。